ムダ毛処理でひざの毛穴が広がってしまった原因

剃刀でのムダ毛処理が原因でひざの毛穴がブツブツになってしまった対処方法は?

 ひざの毛穴が盛り上がっているのですが、これはかみそり処理が原因でしょうか。

 


 間違った剃刀の処理は肌や毛穴を痛める原因に。

 

毛穴が盛り上がり鳥肌のようにプツプツとなってしまうことがありますが、
この一番大きな原因は間違った自己処理です。

 

剃刀は知らないうちに肌の表面を傷つけてしまっていますから、
守ろうとする力が働き、どんどん毛が濃くなります。

毛が濃くなると毛穴も開きブツブツとした「鳥肌状態」になってしまいます。

 

また、毛抜きでの処理もNGです。

無理やり毛を引き抜こうとすると周りの皮膚が引っ張られて
毛穴が盛り上がる大きな要因となります。

 

成長中の毛を抜くことで、毛穴が開いてしまうこともあります。

剃刀で自己処理がしにくいからといってムリに毛抜きで抜いてしまうのはよくありません。

 

一度盛り上がった毛穴は中々元には戻りませんし、
広がった毛穴が元に戻るまでにはかなりの時間がかかります。

その間に自己処理をし続けると、さらに悪化していく原因になってしまいます。

出来るだけ刺激を与えないことが大切ということですね。

 

盛り上がった毛穴を元に戻すためには自己処理をしないのが一番ですが、
夏場など季節によっては自己処理が必須になってしまいますよね。

 

自己処理を避けて綺麗な肌を手に入れるには、エステで脱毛を受けるのが一番です。

様々な商品を購入してお肌対策をするよりも効果てきめんですよ。

 

毛穴対策はエステでの脱毛が効果的です。

 

ムダ毛も毛穴も無い綺麗な肌になるには、エステで脱毛を受けるのが効果的です。

エステでの脱毛は毛が生える力を弱めていく脱毛方法です。

病院でのレーザー脱毛と仕組み的には変わりませんので、
永久脱毛まではいきませんが、自己処理の回数がかなり減ります。

 

特に、濃く太い毛ほどよく反応しますので、
ムダ毛に悩まされている人ほど効果がよく分かると思います。

 

毛が生える力が弱まってくると、自然と毛穴も閉じていきます

脱毛の回数を重ねていくと毛穴も目立たなくなってきますよ。

 

ひざだけでなく、他の部位も自己処理によって毛穴が目立ってきてしまいます。

ワキなどは抜く人も多いと思いますので、どんどんと毛穴が広がり、
毎日自己処理をしてきた人と、週に1度の自己処理の人では
毛穴の開き方がかなり変わってきてしまうと思います。

 

脱毛エステに定期的に通うことで、毎日の自己処理から解放されます。

毛量や毛質で個人差はありますが、大体3回程度で効果を実感し始め
6回ほど通ったところで自己処理の回数がぐっと減るようです。

 

もちろん、数年間ほとんど自己処理をしていない方もいます。

 

お金を払うのは初回だけですので、自己処理にかかる手間や材料費を考えると、
早めに脱毛してしまったほうがいいと思いませんか?

脱毛したい部位にあわせて、エステを探してみてくださいね!