光脱毛で黒ずみを改善!

光脱毛はなぜよいかについて

 光脱毛でひざの黒ずみが改善する事はあるの?


 光脱毛でひざの脱毛をすれば、確かに黒ずみが改善されることはあるようです。

 

それはなぜかと言うと、そもそも黒ずみの原因はシェービングなど自己処理によるものが大きいのですが、
光脱毛をするとその自己処理をすることがなくなる(または回数が格段に減る)ので黒ずみが解消しす。

 

でもなぜ自己処理をするとひざが黒ずんだりするのでしょうか?

 

ひざの黒ずみには服による摩擦などいくつかの原因が考えられますが、
中でもカミソリでムダ毛を剃ることによる摩擦や傷も理由に挙げられます。
特に摩擦はひざを角質化(皮膚がなんとなく固くなってごわごわした感じ)させてしまい、
それを放っておくとどんどん黒ずんでいきます。
またカミソリによる自己処理で肌を傷付けたり乾燥させてしまうのも、黒ずみの原因になります。

 

さらにはシェービングを繰り返しているうちにムダ毛が埋没毛になってしまい、
皮膚の下に渦を巻いた状態になる毛がまるで斑点のように見え、それが黒ずんで見えることも。
こうした理由からでも、いかにカミソリで剃ったりする自己処理が肌にとって良くないかが分かりますよね。

 

だからこそおすすめしたいのが、脱毛サロンで行われているフラッシュ脱毛。
メラニン色素に反応する特殊な光が直接毛根に働きかけるので、
施術後1〜2週間でムダ毛が根元からスルリと抜けていきます。
そのためカミソリで剃った時のように毛の断面が太く見えたり、
毛が毛穴に残って埋没毛になったりすることはありません。

 

それに自己処理は目に見える毛を除去しているだけなので半永久的に繰り返さなくてはいけませんが、
フラッシュ脱毛は毛を作る毛根そのものを破壊するので、いずれはムダ毛自体が生えてこなくなります。

 

サロンでひざを脱毛すれば、黒ずみが解消できるだけでなく面倒な自己処理からも解放されるのです。
まさに一石二鳥ですよね。

 

後は日頃からひざの保湿ケアをしっかりとし、
乾燥による角質化を予防することで黒ずみから肌を守ることができます。
ムダ毛も黒ずみもないすべすべのひざは、女性にとってあこがれ。
脱毛サロンでフラッシュ脱毛をすれば、そのあこがれのひざを手に入れることもう夢ではなくなりますよ。