ひざ脱毛のスケジュールについて

自己処理要らずの素肌にするなら

 ひざ脱毛は平均何回くらいで終わるの?


 個人差はありますが、目安としては6〜12回です。

 

ひざ脱毛にかかる期間

ひざのむだ毛処理は、自分で行うにしてもカーブしている事もあって処理がしにくい部分でもあります。

 

それに乾燥しやすい部位でもあるので、
入念な保湿ケアをしないと乾燥による肌トラブルを起こす可能性が高く、
キレイな肌を保つのがなかなか難しい部位でもあります。

 

そのため、自己処理に限界を感じてきた多くの女性は脱毛サロンでの脱毛を検討し始めます。
その際に、気になるのがひざ脱毛は何回くらい施術をしたらキレイになるのかという点だと思います。

 

ひざの脱毛回数については、個々の毛質や毛量、肌質などによって個人差があるので一概には言えません。
ただ、平均的な回数を挙げるとすればおおよそ6〜12回の施術で完了する事が多いとされています。

 

脱毛は毛周期にあわせて施術のスケジュールを組んで行われますが、ひざ脱毛も同じです。
足には生えている毛の毛周期は目安で3ヶ月〜半年程度と言われています。
そのため、多くのサロンが1回ひざの脱毛をした後は
最低でも3ヶ月は開けて次の予約を入れるように指示しています。

 

この毛周期から単純に計算すると、ひざ脱毛が完了するまでにかかる期間が計算できます。
例えば早い人なら6回の施術で脱毛が完了するので、
3ヶ月置きに6回の施術を受けたとすると、約1年半ほどで脱毛が完了する事になります。
12回までかかる人の場合には約3年かかるという事になりますね。

 

ほとんどの人が、大体4回目の施術を受ける頃には、最初に比べて毛量が減ったと実感できるとされています。
後は、どこまで効果を望むかという点で個々の脱毛回数が違ってくるのだと思います。

 

多少細い毛が数ヶ月に1回生えてくるくらいなら全然問題ないとする人であれば、
4回や6回など比較的少ない回数で施術を終了する事も可能です。

 

逆に完全に毛が生えてこないくらいにまで脱毛したいという希望がある人の場合は
8回や12回など多めの回数の施術を受ける必要があると思います。

 

これによって料金もかかる期間も異なりますので、
ひざ脱毛を検討する際には自分はどこまで脱毛を希望するのかという点を明確にしておくと良いでしょう。