脱毛サロンに通おうと思った人の体験談

ひざを自己処理から脱毛サロンでの処理に変えるなら|ひざ脱毛.jp

脱毛サロンに通うことを決めた理由

上田あやのさん(仮名)・22歳・大学生

 

27歳の時、結婚を機にそれまで勤めていた出版社を退職しました。
出版社は服装が比較的自由だったし光脱毛を済ませていたヒザ下、ヒジ下、ワキは露出しても問題なかったので
それほどむだ毛処理について悩む事もありませんでした。

 

正直、足は露出する時だけヒザ上をカミソリでジョリジョリ剃って対処していました。
でも、30歳でパートの事務職に就く事になりその会社が制服だったので、
毎日スカートを履かなくてはいけなくなりました。
私は脱毛している部分以外のむだ毛が割と濃いので、
スカートを履くとヒザのむだ毛がとても目立つのがすごく嫌でした。

 

それに、今までカミソリで剃っていたヒザ上の産毛の部分が埋没毛のようになっていて、
よく見ると皮膚の中で毛が渦巻きみたいになっていて、それもすごく気になり始めました。
そこで、とりあえずスカートをはくと目につくヒザのむだ毛だけは毛抜きで抜いて何とかごまかしていました。

 

毛抜きで抜く作業はすごく面倒でしたが、カミソリだとヒザのカーブのところがうまく剃れなくて、
剃り残しができたり傷がついたりするし、ヒザ上と同じように埋没しても嫌だったので、
何とか毛抜きで地道に処理する方法で頑張っていました。

 

でもヒザのむだ毛を抜いているうちに気づいたらヒザの皮膚がポツポツとしてきていて、
何だか黒ずみも出てきた
ように感じるようになりました。
それにヒザの皮膚が堅くなったような気がして角質化が進んでいるのかもしれないと焦り始めました。

 

脱毛サロンに通うことを決意

どちらかというと面倒くさがりなので、むだ毛の処理をした後のケアもさぼりがちで、
ヒザをついたりヒザに摩擦がかかるような事も平気でしていたので、
こうした日頃のツケが今になって出てきたのかなと悲しくなりました。
正直、もう自分でケアするのは限界を感じているので、脱毛サロンでヒザ脱毛をしようかと考えています。

 

調べてみると、ヒザが黒ずんでいたり、角質化していても
脱毛の施術をしてくれるサロンはたくさんあるみたいで安心しました。

 

自己処理で肌にダメージを与え過ぎていると脱毛サロンでも施術を断られる事があると聞いた事があったので
ちょっと心配していましたが、まずは無料カウンセリングに行ってちゃんと相談してみようと思っています。
それに、両ヒザとヒザ上がセットになっているサロンもあるので、
せっかく施術を受けるなら全部キレイにできる銀座カラーのようなサロンを選ぼうと思います。